家具工房楪は木工の街、福岡県大川市で椅子をメインとしたオーダーメイドの家具を製作しております。世代を超えて受け継ぐ品であることを前提にお客様に寄り添い一品ずつ手間暇かけて制作します。素材には国内外の良質な広葉樹を、仕上げ塗装には漆塗りをはじめ天然オイルを使用し、見た目も手触りも温かみのある品々です。

最新情報

2022/7/30(土)
Online shopにて「一輪挿し」のギフト対応はじめました。(ギフト用包装、メッセージカード)
友人の誕生日のお祝い、知人へのお礼、母の日に日頃の感謝をこめて。
小型の試験管を使用した一輪挿し。
お庭や道端のいつもとおりの風景に咲いている野草も摘んで生けてみると思いのほか様になったりします。
また、普段の仕事や家事のことで余裕のない時に一輪挿しがあることで何か活けるものはないかと四季の草花に目が向くようになったりします。
生活必需品ではありませんが心を豊かにしてくれる品です。
(画像は一輪挿しSひよこ にドクダミを活けました)

催事案内

2022/10/8(土)~10/10(月・祝)   2022年 大川木工まつり 
2022/5/31(火)   熊本県伝統工芸館 「木の椅子展`22」5/31(火)~6/5(日)迄
2022/5/12(水)  佐賀市高伝寺前村岡屋ギャラリー 「木の椅子展」ブログ更新しました。詳細はこちら
2022/5/31(火)~6/5 (日) 熊本市 熊本伝統工芸館 2階展示室B 個展「木の椅子展」
2022/5/10(火)~5/15(日)佐賀市 高伝寺前村岡屋ギャラリー 個展「木の椅子展」
2022/4/9(土)~4/10(日) 春の大川木工まつり

椅子

 一言で椅子と言ってもダイニングチェア、ラウンジチェア、ロッキングチェア、スツール、ベンチ用途に合わせて様々な形があります。家具工房楪ではいずれの椅子も座り心地の良い、姿勢良く座ることを誘うように設計をしています。臀部は包み込むように、また背筋、腰椎を起立している状態に支えることを促し長時間座ることへのストレスを軽減させます。

 

 椅子は直接身体に触れるものであり、その身体は個人差が大きいですので、座った時の感覚も人それぞれです。体格差によって座面の高さ、座面の広さ、奥行き、また、椅子の用途によっては座面や背もたれの角度も違ってきます。当方ではお客様に耳を傾けながらその方に合った椅子を提案、制作致します。(画像は和紙縒り編みのロッキングチェア)  詳細は→ About 

テーブル

 お客様の環境に合わせたサイズ、形状のテーブルを制作致します。4人掛けなら幅140 奥行き80 高さ70cm、丸テーブルなら120Φ、6人掛けなら幅180 奥行き80 高さ70cm,丸テーブルなら140Φが目安です。

 

 家具工房楪では丸テーブルを多く展示しています。その理由としては、空間が穏やかに見える、どこに置いても違和感がない、角がないからお部屋の動線が確保しやすいということが上がります。お客様のお声で子供が成長して夫婦二人だけになったからと言ってコンパクトな90Φ、100Φ、の丸テーブルに変えられる方も少なくありません。急な来客時には詰めれば4,5人座れますし、何より柔らかい空間に包まれて二人の関係も穏やかに続いていきそうです。

オーダーメイド

 お部屋に美しく納まる家具をオーダーメイドで制作致します。スペースきっちりに収納が欲しい、テレビの上を飾りたい、お気に入りの器を見せながら収納したい、小物を入れる小引き出しが欲しいなど、お客様の独自の要望にもお応えします。  詳細は→ order